メニュー
■DNA採取方法
自宅に居ながら、高度な遺伝子分析が可能です。
サンプル回収キットから綿棒を取り出します。
取り出した綿棒を使い、口内の左右の頬の内側をそれぞれ5回以上、歯磨き程度の強さでこすります。
DNA採取後の綿棒は、キッド同封のDNA保存容器に綿棒の先端を容器の下に着くまで入れます。
ハサミで容器の淵の高さで綿棒の軸を切り落とします。
保存容器のキャップを締めます。
同封のポリ袋に保存容器を入れ、ポリ袋に貼ってあるシールにテスト被験者氏名、性別、生年月日、DNA採取日を黒ボールペンで記入します。
同封の返信用封筒に入れ、学校法人国際学園宛でご返送下さい。
その際、返信用封筒には必ずご郵便番号、住所、氏名、連絡先を 記入して下さい。
メディカルネットサービス・スポーツ株式会社
〒802-0077
福岡県北九州市小倉北区馬借1丁目1-2
TEL : 093-513-5931
ページトップへ